キャンプに役立つアイテムを紹介いたします。
支払方法
 
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7
ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7

ベト(BETO)空気入れ 仏式 米式 英式 フロアポンプ エアゲージ付き 高圧汎用タイプ 1100kPa CFL-501PG7

  • 材質:強化樹脂(ボディ)、ホース(ABS樹脂)
  • 空気圧上限:1100kPa(160psi、11kgf/cm)  注:英式アダプターを使用される場合、ゲージが作動しません。
  • 重量:約815g
  • 収納サイズ:638mm
  • 特徴:2.5"ビッグゲージ付き、軽量かつコンパクトなので、扱いやすいです。
商品コード : B07PWVQYZJ
価格 : 1,780円(税込)
ポイント : 16
数量
 

品切れ

商品の説明

sr1

商品仕様

軽く押すだけで空気が入るから、ポンピングの際に力を必要とするモデルも多い中、こちらのタイプは楽に使うことができます。空気を入れるときだけでなく、コンパクトなので、身長の低い方でも扱いやすいです。

品仕様

商品名:CFL-501PG7

対応バルプ:米式、仏式(バルブアダプター使用)

、英式(バルブアダプター使用)

カラー:ブラック

材質:強化プラスチック

重量:(約)815g

サイズ:L638 mm

口金:フレンチバルブ(仏式)、シュレーダーバルブ(米式(*注:バルブアダプター使用))

商品特徴

T型ハンドル
・ポンピングしやすいT型ハンドル付き。ハンドル部分は非常に大きめ。しっかり力がかけられます。
・一番下まで押し込んだ時に指を詰めないように、隙間があります。

ダイヤルゲージ
・最大160psi/11barまで測れる大型ダイヤルゲージ付き、ゲージの視認性が高い。
・2.5"の大型サイズ。


ロングホース付き
・役1mのロングホース付きなので、便利

広めなフットステップ装備
・広めなフットステップ付きなので空気が
入れやすいです。






 

使用方法(仏式バルブの空気の入れ方)

1.自転車を立てる
自転車を立てかけます。空気入れレベルならスタンドは不要、壁に立てかけておいてもいいでしょう。この際、タイヤの一番上にバルブが来るように調整しましょう。

2.ネジを緩める
キャップを外し、先端のネジをゆるめます。

3.先端部分を押して空気の通り道を作る
ゆるめた先端部分を押して空気をほんの少しだけ抜き、空気の通り道を作ります。押して「プシュー」となればOK。

4.アダプターを取り付ける
ここでアダプターを取り付けます。形に合わせて取り付け、右回りで締めていきます。そこまでかたく締める必要はありませんが、ゆるすぎると空気が入りませんのでご注意ください。

5.空気入れと接続する
空気入れのロックを外した状態で、アダプターと組み合わせ、接続できたらロックバーを倒し、ロックします。

6.空気を入れる
空気入れをポンピングして空気を入れます。初めてタイヤに空気を入れる場合は、タイヤに記載されている空気圧は確認しておきましょう。

7.ロックを外し、アダプターを緩める
空気を入れ終わったら、ポンプのロックを外します。多少硬い場合がありますので注意。アダプターを左回りにゆるめて外します。

8.完了
バルブの先端を締めて、キャップをかぶせれば完了です。

BETO社について

台湾発のスポーツサイクル's アクセサリーの上位ブランドです。

1989年創業、「Be The Original」とのミッションももとでユニックな創造性をもって、世界中から高い評価を受けています。国内においでもフロアポンプの上位2社との共同開発やOEMを携わってきました。